御坊市ファミサポ

子育て応援連続講座(報告)


平成29年度第2回目スタッフ会員になるための研修会〜10,11月-A

平成29年第2回目の「御坊市ファミリー ・サポート・センター スタッフ会員になるための研修会10,11月」の後半の報告です。
【4日目】
◆内海先生:「こどもの看護」
参加者の終了レポートより
・家族とのコミュニケーションがとても重要であり、母親の気持ちに思いをよせる事も大切だと思いました。
・いつかできるようになればいいという気持ちで子どもと接することが大事ということを学びました。
◆そらまめサポート:「安全に預かるためにB(育児グッズ紹介)」
参加者の終了レポートより
・私が子育てしていた頃に比べて、ずいぶんと進化していてびっくりしました。
・私も使用したことのある育児グッズや食品もあり、懐かしく思った。
◆松崎先生:「子どもの栄養と食生活」
参加者の終了レポートより
・普段の生活にすぐに取り入れられることをたくさん聞けて良かったです。試食もおいしくて家でもやってみようと思いました。
・症状に合わせた食事形態も学べ、砂糖が多く含まれた飲料水等も大変勉強になった。
【5日目】
◆米澤先生:「親と子どもの発達と関係性支援@」
参加者の終了レポートより
・ことばの大切さ、伝え方の難しさ、相手の立場になってみないとわからないなど、大変よく分かり勉強になりました。
・子育ての中で疑問に思っていたことや、知らなかったことを分かりやすく教えてもらい、とても興味深く学ぶことができた。
◆米澤先生:「親と子どもの発達と関係性支援A」
参加者の終了レポートより
・よりよいコミュニケーションをする為に大切なことを教えてもらい、私も心がけてみようと思いました。
・子どもにとって、安全で安心できる相手になりたいと思いました。
【6日目】
◆松本千賀子:「社会で子どもを育てるために」
参加者の終了レポートより
・育児支援プログラム、CSP、NP、BPを初めて知り、とても興味深かったので講習を受けられる機会があればぜひ受けたいと思いました。
・社会の中で子どもがいきいきと過ごせるように、地域、学校、家庭、それぞれの協力を得ながらみんなで子育てに関わっていけたらいいなと思う。
◆そらまめサポート:「安全に預かるためにC(報告書・体験談)」
参加者の終了レポートより
・体験談を聞けて、不安が少しなくなりました。
・実際サポートをされているスタッフさんの体験談をお聞きすることができ、大変参考になりました。


〒649-2211 和歌山県西牟婁郡白浜町814-13TEL:0739-20-1942・FAX:0739-20-1943 Eメール com@comdesign-npo.com
 All copyright reserved by Com Design